新発田屋(しばたや) 木材倉庫について

株式会社新発田屋は、1932年創業の材木店です。
一枚板をはじめ、さまざまな木材を取り揃えています。
「新発田屋 木材倉庫」は、その名の通り新発田屋の木材を保管している倉庫ですが、
木に興味のある方に木材を見ていただけるよう、
毎週土曜日の午後に一般開放しています。

倉庫ですので、すぐにお渡しできる一枚板もあれば、
ビンテージのワインのように、一番魅力が高まるまで何年も寝かせている材もあります。
快適な空間ではないかもしれませんが、いろんな表情の木に引き込まれて
長い時間を過ごす方もいらっしゃいます。

たくさんの木にふれていただき、分からないことはお気軽にお訪ねください。
木を愛するスタッフがとことんお付き合いいたします。


新発田屋 木材倉庫

営業時間   毎週土曜日 13:00〜19:00
住所     新潟市秋葉区鎌倉240-1
お問合せ   携帯:090-2992-0162(木津)
       電話:0250-38-3016(新発田屋本社)

※土曜日は上記時間帯はスタッフ木津がおりますが、
 土曜日以外は木材倉庫は閉まっておりますので材をご覧になりたい場合は
 事前にご連絡いただければいつでも対応させていただきます。


会社概要

株式会社新発田屋

本社 〒956-0101 新潟市秋葉区小須戸387-1 TEL 0250-38-3016 

創業 1932年

代表取締役 鈴木圭太郎


事業内容 
・製材(本社製材工場にて)、材木卸販売
・各種針葉樹・広葉樹
・特注造作材製材
・一枚板天板、カウンター類販売(木材倉庫にて)
・無垢フローリング、オリジナル床材
・和室造作部材、銘木類(床柱、床の間、天井板、変木、数寄屋その他)
・ヴィンテージウッド(雰囲気のある古材、舟板・水車板等)
・神代木の製材・販売
・木材を使った内装リフォーム(店舗・個人住宅・オフィス)
・セルフビルド・DIYのアドバイス及び補助
・その他材木全般に関わること

『木 + 才 = 材』
ある日、何かの記事で木に才を加えて材となるという言葉を目にしてハッとしました。
まさにそうだなぁ・・って。
「才」の部分は
例えば弊社の製材の木取り方や技術であったり
(才はそれぞれの材木屋の特徴とも言えるでしょう)
この木材、どこにどう使おう?
どう使うのが更に良く見え見せる事ができるだろう?っていう見立てであったり、
その使い方は平凡な材木屋的発想ではなく、みなさんの自由な思考や発想
更に木の可能性を広げてくれるのではなかろうかと思っています。
ですので「才」はそれを使う人の独自な考え、自由な発想がプラスされてこそ
どこにもない自分だけの「材」として初めて完成されていくものかと思います。
そんな刺激的な木を取り揃えられるように日々努力しています。

                              杢狂老人卍😓


建築部
SOLiD DESIGN ROOM 
〒950-0325新潟市江南区花ノ牧333-7 TEL 025-280-4343